愛も おもいやりも ない!

朝のブログの続きです。


今度はページを伏せてみました。



【恐怖なしに生きる  p◯3】



私たちはたいてい敬われていたいのです。

だからこそ正しいことをしたい。

正しい行為を模範としたいのです。

でも そのことを深く突きつめるなら、それが恐怖の兆候に他ならない。



失敗してみてはどうですか?

ところが 恐れている人はいつも

「正しいことをしなくては

人から立派にみられなくては

あいつは何者だとか とるに足りないやつだなんて

世間から馬鹿にされてはならない。」などと考えている。

そういう人は怯えきっている。



野心的な人間とは 本当は怯えている人のこと

怯えている者には 愛もおもいやりもない



人から評価されたい、指摘されたくない、このような人はこの傾向にあるのかもしれません


成果がないと意味がない!

失敗はムダ!という考え方も恐怖心があるようです。


本を読み進めていきながら、自分を観察。

普段 読書はスタバでしていました。

早く再開してほしぃなぁ。




私の肩が大好き

安心しきっている^_^

ネコちゃん、

君には恐怖心はあるのかい?








0回の閲覧

和道ヨガ

Tel: 080-6098-6371

Fax: 011-685-0411

kokorotoyoga@gmail.com