〇〇と育てる無農薬でバラ庭づくり


松葉を水に漬けて飲む話と、菜食の話が私の中では繋がりました。

スーパで本の安売りをしていました。

そのコーナーで「無農薬でバラ作り」というタイトルに惹かれて購入しました。

バラは虫がつきやすいのに、無農薬ってどういうことだろうと思いました。

家に帰ってゆっくり読みたかったのです。

読んで驚きました。雑草を抜いてはいけないと書いてあるのです。

あ、奇跡のリンゴの木村さんと同じ話だ・・。

読み進めていけばいくほど

うおぉ〜

雑草ってすごい!雑草パワーに驚いてしまいました。

あとから気づいた本のサブタイトル・・

「雑草と育てる」・・・

先日狩猟生活経験者の方から、の生命エネルギーについて話を聞きました。

そして、菜食にしている私に植物のエネルギーについてアドバイスしてくれました。

「雑草を食べる事だよ」と。

雑草の生命エネルギーが高いというお話でした。

その流れて雑草マイスターの小釣陽代さんから松葉の事を教えていただいたのでした。

雑草って、ただたくましいだけではないのですね。

バラの本に書いてあることや、以前聞いていた雑草の不思議な話が、色々と繋がっていきました。

どこの地域でも育つ松

松は樹木なので草ではありませんが、どこにでも見受けられる松

そのパワーについて教わりましたので、仲間にシェアしているところです。

水に漬けるのは、水はエネルギーを転写できるからだそうです。


和道ヨガ

Tel: 080-6098-6371

Fax: 011-685-0411

kokorotoyoga@gmail.com