関西で 和道ヨガしてきました!


大阪

宝塚

京都

で和道ヨガのワークショップをしてまいりました。

主催してくださった松本美穂さん、泉谷陽子さん、迫きよみさん、お世話になりました。ありがとうございます。

そして、参加してくださった方々、お疲れ様でした。ありがとうございました。

ヨガの生徒さん、インストラクターの方、子育て中のお母さん、お子さんをサポートしている方、セラピストさん

心温かで素直で素敵な方々とご縁が繋がりました。ありがたい事です。

札幌に帰ってきて

人の指摘で気がつきました。声が枯れてるらしいのです。

そうだよなぁ・・またよく喋ってしまったもん・・。

で、ちゃんと伝えられたんか?と聞かれて

え?た・・たぶん・・。と、ちょっと心もとない返事。

でも、主催してくださった方、参加してくださった方々から楽しかったという声が沢山届いてホッといたしました。

改めて、伝えたいことはこちら、

和道ヨガのHPのこのページに書かれております

ぜひご覧になってください。

https://www.wadouyoga.net/info

日本人の感覚、感性が素晴らしい事を

それをたすき掛け、腰紐、前掛け、などで どう素晴らしいのかどういう感覚なのかを体験していただいております。

その感覚・感性は、もともと誰でも持っているはずなのですが、自然を大切にすることを忘れ、便利な生活で失われてきています。

私たちは自然のひとつです。自然界のいきものは、他との関係を大切にしています。

人間という生き物は、与えられた能力をどう使っているのでしょうか。

自然はあくまで自然です。不自然に感じるのは人間にとって不都合だからです。自然を操作しようとする発想は日本人にはなかったことです。操作する能力を持ちながら、操作ではなく、活かすことをしてきたのです。

日本人の感性・感覚はこの地球にとって必要とされている感覚なのです。

日本は国家と表現されます。国が家です。みんな家族と捉えた考え方があります。

地方によって方言があり、民話があり、食べるものもその土地のものがあります。

色々ある、色々いる、という多様性を持っています。その感性を地球に広げて考えることができるはずです。

日本人の感性・感覚をワークして体験し、素晴らしい特性を呼び覚ましましょう。

そして、活かさずにはおれない自分の内側の声に気づきましょう。

生活からほとんどなくなってしまった身体の使い方を、季節の養生法と交えてお伝えしています

今週末は 東京池袋です。

#身体感覚 #和道ヨガ

和道ヨガ

Tel: 080-6098-6371

Fax: 011-685-0411

kokorotoyoga@gmail.com