top of page

氣空術の効果効能〜

私は身体感覚、養生法について興味を持っています。

その中で、氣空術を学んでいる理由は〜



【氣空術の効用】


① 身体の軸を作ることによって無駄な力みが抜ける。

② 金剛体を作ることによって我をなくす

③ 気の流れがよくなる

④ 感覚がよくなる


 これらの状態になると、

『身体への効果』

①動きが楽になり身体に無駄なストレスがかからなくなるので、痛みがおこりにくくなる

②自律神経が整う

③免疫力が上がる

④血流がよくなる

⑤健康になれる


『精神面への効果』

①我を張らなくなり無駄な心の反応がなくなりストレスが減る→対人関係に疲れがなくなる。(体の声を聞く)

② 頭(前頭前野)よりも脳幹(原始脳)優先となるので、感覚がすぐれ直感力が増す(判断力が増す、腹が坐る、胆力が増す)

③対人で稽古をするので、座禅や太極拳などの単独動作ではえられない効果が実感できる。

④楽しい。



【氣空術の体験後】

自分の不思議な力に驚くとともに自分の身体への感謝、生命や地球、宇宙への感謝に気づく


これらの【氣空術の効果・効用】は 門下生T氏の見解です。

私も同感です。



こんないいことばかりで、習わない理由はないと思っています。



そして、畑村先生は「筋膜が大事だ」ともよく仰います。

身体の使い方の中で、沢山ご指導されます。


 筋膜は全身に張り巡らされていて、筋膜以外を溶かしても身体の形が残るということで、「第二の骨格」とも言われています。


その筋膜をどうするのかは、お稽古で学んでいます。



『100年足腰』という本にこんな文章がありました

「筋膜の上を流れる電気こそ、「氣」の正体ではないか?」と。

氣の流れが良くなると、からだは癒されるとも書かれていました。


 骨、筋肉、筋膜、それらを楽しく刺激すると氣の流れがよくなると感じています。



 自分の身体の体験、直感によって、

自分に合った養生法を見つけたいと考えています。


 氣空術では、ヒント、ポイントを沢山学ぶことができます。

毎回驚きの発見、進化されていて目が離せません。


 全て取り入れることは難しくても、一つでも見つかったら嬉しいです。

そしてこれも大事。


生活、日常に取り入れてこそです!!!!

実践、実行!!!!



 場所は格技室、周囲は道着を着ていて、ちょっといかつい雰囲気の人も多く、武道とか武術とかに縁遠い人は入りづらいかもしれませんが、ご安心ください。

大丈夫です。


 武道、武術、未経験の方でも一緒に氣空術はお稽古できます。

興味を持っていただけると嬉しいです。


#氣空術

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page